日本最大級のワインメディアが厳選した「ワイン通販」

フリーワード検索

ビーニャ・レアル クリアンサ

凝縮感のある果実味に加え、樽熟成によりまろやかな余韻が印象的な赤ワイン

2,200 
2,376 (税込)
ビーニャ・レアル クリアンサ評価
生産地
スペイン>リオハ
ブドウ品種
テンプラニーリョ,その他
インポーター
三国ワイン

このワインの特徴

クネが造りだす‘王のワイン’

クネはスペインを代表するワイナリーで1879年に設立されました。

「伝統」と「革新」をモットーに掲げる同社は、1920年に新たなワイナリーをリオハ・アラベサ州に設立し、その中心地、エルシエゴにてブドウの栽培を始めます。 そのブドウ畑はビーニャ・レアルによって今日までしっかりと管理されており、カミーノ・レアル(王の道)へと続いている事が、ビーニャ・レアルの名の由来となっています。

この王のワインは実際にスペイン国王からも高い評価を得ています。 スペイン国王が2004年に落成した新しいビーニャ・レアルの樽型の醸造所を「芸術的な施設で造られたワイン」と評価をされ、ブドウ畑だけでなく醸造施設も特別なワイナリーとして認められる事となりました。

この建物は外観は芸術的でありながら、醸造施設には近代技術が用いられ、創造的な醸造プロセスを可能としています。これこそ、同社が掲げる「伝統」と「革新」の融合の象徴とも言えます。

スペイン王室御用達、伝統のワイナリ―

ビーニャ・レアルはクネ・ワイナリーの新たなブランドとして1920年に設立されました。

クネ・ワイナリーは現在、5代目C.E.O、ビクトール・ウルティア氏が2003年より率いている歴史あるワイナリー。正式名称はコンパニア・ビニーコラ・デル・ノルテ・デ・エスパーニャ(C.V.N.E社)なのですが、クネは1879年に設立された当時、単純なスペリングミスで‘CUNE’と印字され、それ以来およそ130年間続くこの家族経営のワイナリーは、‘クネ’が通称名のワイナリーとしてスペイン国内で親しまれています。

「最高のワインを造ること」をモットーに、常に厳選したワインを生み出すクネは、若きビクトール・ウルティア氏先頭に「最高のワインを世界中に知ってもらうこと」という新たな目標を加え更なる躍進が期待されます。

ビーニャ・レアルはそのモダンな醸造所や近代的ワイン造りなどから同社の新たな目標を色濃く反映させている事が伺え、現在注目を集めているワイナリーです。 伝統と革新を2本柱に常に成長し、品質の高いワインを生産し続けている事で、クネ・ワイナリーはスペイン王室から国旗をモチーフとしたロゴの使用を許される、スペインワインを代表するブランドへと成長しました。

その最たる例として、2004年にご成婚されたフェリペ皇太子(現フェリペ6世)の結婚式では同社のフラッグシップワイン、インペリアル・グラン・レゼルバ1994が使われました!ビーニャ・レアルも「王のワイン」として王室御用達です。

ビーニャ・レアルのこだわり

リオハ・アラベサ州の中心地、エルシエゴにあるゴブレ式のブドウ畑は親から子へと受け継がれる伝統的な栽培により、ここはブドウ栽培において特別な土地です。

特徴的なのは石灰と粘土質が混ざり合った土壌、カンタブリア山脈の影響により高くなる湿度から起因する時間を掛けたブドウの熟成。年間降水量は425mmと少なく、南向きの畑に植えられた樹齢30-40年の樹から収穫されるブドウはとても凝縮感にあふれています。 ブドウの収穫は全て手摘みで行われ、ブドウがフレッシュなうちに近隣のモダンなワイナリーに運ばれ、醸造が開始されます。

発酵はステンレスタンクにて10-14日間かけて行われます。発酵温度は28-30℃とやや高めに設定しているので、凝縮感のあるブドウの特徴を損なうことなく、フレッシュで果実味あふれるタイプのワインを造ることが出来ます。

伝統的スペインワインの手法に乗っ取りアメリカ産のオーク樽を使用しながら、フランス産のオーク樽を使用する事により更に深みのある第2アロマを伴ったワインを造りだします。樽熟成は14ヵ月、瓶内熟成は10ヵ月。これはクリアンサとしては樽内での熟成を比較的長く取っていて、ワインが若いうちからでもでも楽しめ、熟成させることも出来ます。

ビーニャ・レアル クリアンサの特徴

凝縮感があり、紫がかった艶のあるルビー色。口の中で爆発するほどのラズベリーやブラックベリーの果実味とヴァニラやクローブなどの甘いスパイス、樽由来のトーストの香りが感じられます。なめらかな口当たりとキメ細やかなタンニン、きれいな酸味と共に感じられる凝縮感のある果実味が奥深く気品溢れるスタイルを表現しています。又、オーク由来のニュアンスとのバランスにも優れていて、後味がエレガントで長い余韻が印象的なワインです。

この様に、凝縮感があり、かつきれいな酸味を持つエレガントなタイプのワインにはシンプルにおいしく食べられる肉料理がおすすめ。ビーフシチューやサーロインステーキなどと好相性でしょう。酸味がきれいに出ているワインですので、サバの味噌煮など味のしっかりした和食とも相性が良さそうです。

 

飲むだけじゃない!カーヴがお届けする特典商品

 

カーヴでは、購入したワインの情報が詰まった「特製ワインカード」を一枚お付けしてお送りしています!

ボトルネックに取り付けてホームパーティーなどの演出に使うも良し!
初回特典としてお送りしている特製カードファイルに集めて『自分だけのワインリスト』を作るも良し!

ぜひ購入したワインと共に様々な趣向でお楽しみください♪

※ ワインボトル画像はイメージのため、現物(生産年やラベル等)と異なる場合がございます。
※ ラベルならびにヴィンテージは予告なく変更となる場合がございますのでご了承くださいませ。

 

ワイン名 クネ ビーニャ・レアル クリアンサ
産地 スペイン>リオハ アラベサ
呼称 DOCa リオハ
品種 テンプラニーリョガルナッチャ(グルナッシュ)、グラシアーノ、マスエロ
生産者 C.V.N.E.(クネ)
生産年 2013年
原語 Cune Rioja Vina Real Crianza C.V.N.E.
容量/Alc 750ml/13.5%

このワインのインポーター

三国ワイン
三国ワイン

http://www.mikuniwine.co.jp/

人々に和みと潤いを与え、心豊かな生活の場を提供する

投稿はありません

レビューを書く
2,200 
2,376 (税込)
+