日本最大級のワインメディアが厳選した「ワイン通販」

クネ インペリアル グラン・レセルバ

スペインで初めて世界No.1の称号を獲得!重厚な果実味と繊細な味わいを併せ持つ赤ワイン

通常価格: 8,000 
6,500  19%OFF
7,020 (税込)
クネ インペリアル グラン・レセルバ評価
生産地
スペイン
ブドウ品種
テンプラニーリョ,その他
インポーター
三国ワイン

このワインの特徴

初めてかつ唯一!!ワインスペクテーター誌で世界No.1に輝いたスペインワイン

世界的権威のあるワインスペクテーター誌において行われた、世界各国のワインを対象とした2013年のワインテイスティング。そこで世界No.1の称号を得たワインこそ、このクネ・インペリアル・グラン・レゼルバです!
※2017年時点においてもスペインワインでNo.1に輝いたワインはインペリアルのみ。まさしく「初めてかつ唯一」のワインなのです!!


ワインスペクテーターのワインテイスティングと言えば、長年ワイン業界に携わっているテイスター達による厳しい品質審査だけに留まらず、価格の適正さや安定した供給量なども厳しくチェックが行われます。そのため、世界No.1になるには単なる高品質、高価格のワインには到底たどり着くことのできない領域で、ワイナリーの総合力が試されるのです。

インペリアル・グラン・レゼルバは歴史あるクネ・ワイナリ―のフラッグシップワイン。本当に優れたヴィンテージのみしか製品化されることがないため、スペイン国内での信頼は高く、130年にも及ぶ長い歴史の中で培われた技術を集結させて造られています。



 

スペイン王室御用達、伝統のワイナリ―

クネ・インペリアル・グラン・レゼルバは高級スペインワインの産地、リオハのリオハ・アルタ地区・アロで生まれました。
ブリオーンズとモンタルボの集落に隣接する28ヘクタールの自社畑があり、インペリアルは常に、この平均樹齢20年を超える畑の木からとれるぶどうを使用しています。

土壌は、テンプラニーリョを成長させるための理想的な石灰質と含鉄粘土が組み合わさっています。白亜質の土壌は酸とエレガンスをもたらし、粘土はボディと力強さをもたらします。
つまり、この白い鉄分を含んだ粘土には様々な異なる成分が含まれているため、ワインに絶妙な複雑性をもたらしています。


生産者であるクネ・ワイナリーの正式名称は、コンパニア・ビニーコラ・デル・ノルテ・デ・エスパーニャです。本来であれば「C.V.N.E社」が正しいスペルなのですが、1879年に設立された当時、単純なスペリングミスで「CUNE」と印字され、それ以来およそ130年間続くこの家族経営のワイナリーは、「クネ」が通称名のワイナリーとしてスペイン国内で親しまれています。


「最高のワインを造ること」をモットーに、常に厳選したワインを生み出すクネは、若きビクトール・ウルティア氏を先頭に「最高のワインを世界中に知ってもらうこと」という新たな目標を加え、更なる躍進が期待されます。
インペリアル・グラン・レゼルバは彼らの最高ブランドが故に、一切の妥協は有り得ません。



伝統と革新を2本柱に常に成長し、品質の高いワインを生産し続けている事で、クネはスペイン王室から国旗をモチーフとしたロゴの使用を許される、スペインワインを代表するブランドへと成長しました。

その最たる例として、2004年にご成婚されたフェリペ皇太子(現フェリペ6世)の結婚式ではインペリアル・グラン・レゼルバ1994が使われました。
このことがきっかけで、インペリアルの評判は不動のものとなりました。
最近では、フェリペ国王はクネよりインペリアル レセルバ2012を直接樽ごと購入され話題を集めました。
スペイン王室にとっても、インペリアルは単なる御用達ワインではなく、国王に長く愛されるワインと言えます。
 

 

インペリアル・グラン・レゼルバのこだわり

素晴らしいワインを造るには、素晴らしい品質のブドウが必要です。標高525m, 南東向きの畑には樹齢40年以上のブドウの樹が植えられ、ブドウを育てるには最高の環境があります。

インペリアル・グラン・レゼルバで使われるブドウは完全に手摘みであることに加え、畑とワイナリーでは2回にもわたる厳しい果実の選定が行われます。これにより、健全かつ完熟されたブドウのみが使用されます。

伝統的なスペインワインの製法と同じく、インペリアル・グラン・レゼルバは12,000Lの特大樽で醗酵が行われる事に加え、24時間のコールド・マセラシオンにより、更に芳醇な香りと味わいをブドウから引き出しています。

アメリカンオークが使われる事の多いスペインワインの熟成ですが、インペリアル・グラン・レゼルバでは、小さなサイズのフレンチオーク樽も使うことで味わいにより深みを与えています。樽で24ヵ月熟成された後に瓶づめされ、更に36ヵ月経たものだけが製品として出荷されます。この長い熟成期間を経たワインは比較的早い段階からおいしく飲む事も出来ますし、更なる10年以上の熟成も期待できます。



インペリアルへのこだわりはこれだけに留まりません。
CVNEが創立された20年後、あのフランスのエッフェル塔を設計したアレキサンダー・グスタフ・エッフェル氏デザインによる、新しいセラーが作られました。

この革新的なセラーは「エッフェル・セラー」と呼ばれ、ワイン造りに直接的なインパクトをもたらしました。セラー内での樽の管理、澱引き、ワインのメンテナンスや管理を飛躍的に改善させることに成功しました。
それから今日まで、このセラーではインペリアルの樽熟成のために使われ続けています。

 

エレガントさ、バランス、そして繊細さが合わさった「王のワイン」

高品質のブドウを長期間かけて熟成したこのワインは深いルビー色をしており、ブラックベリーやレッドベリー、リコリス、スパイスの香りが有ります。豊かな果実味の味わいには長期熟成を経ているからこそのトーストのニュアンスがあります。豊かな酸としなやかなタンニンのある味わいは、肉厚なボリューム感もありながらとても繊細です。

使用されたブドウはテンプラニーリョが85%にグラシアーノとマスエロが加わります。全てスペインを代表する品種ですが、グラシアーノとマスエロが加わる事によって、酸味とタンニン、凝縮感が高められ、より長期熟成向けのワインとなります。

 

※ ワインボトル画像はイメージのため、現物(生産年やラベル等)と異なる場合がございます。
※ ラベルならびにヴィンテージは予告なく変更となる場合がございますのでご了承くださいませ。
ワイン名 クネ・インペリアル・グラン・レゼルバ
産地 スペイン>リオハ・アルタ
呼称 DOCa リオハ
品種 テンプラニーリョ、グラシアーノ、マスエロ
生産者 CVNE(クネ)
生産年 2010年
原語 Cune Rioja Imperial Gran Reserva
容量/Alc 750ml/13.5%

このワインのインポーター

三国ワイン
三国ワイン

http://www.mikuniwine.co.jp/

人々に和みと潤いを与え、心豊かな生活の場を提供する

投稿はありません

レビューを書く
通常価格: 8,000 
6,500  19%OFF
7,020 (税込)
+

このワインと一緒に買っているのは?