日本最大級のワインメディアが厳選した「ワイン通販」

フリーワード検索

ロゼ・スパークリング・フーゴ

各ワイン誌にも「旨安ワイン」として注目を集めるカジュアルなロゼスパークリング

通常価格: 1,800 
1,700  6%OFF
1,870 (税込)
ロゼ・スパークリング・フーゴ評価
生産地
オーストリア
ブドウ品種
ツヴァイゲルト、ピノ・ノワール
インポーター
オーデックス・ジャパン

このワインの特徴

オーストリアの偉大なる生産者

生産者であるマルクス・フーバーはオーストリアワインの人気が高まり始めた2000年代中頃から大きな注目と共に日本のマーケットに登場しました。 フーバーは200年以上続くワイナリーを経営する両親の影響を受け、ワイン醸造学を修めます。その後、南アフリカ、ドイツ、アルザス、ハンガリー、そしてオーストリア国内などでワイン醸造の修業をこなし、2000年に家業を継ぎました。 その次のヴィンテージに当たる2001年、ワイン醸造に情熱を傾けるフーバーは早くも偉大な賞'ニーダーエステライヒ・チャンピオン2001'に輝きます。

彼のワイナリーはニーダエステライヒ州・トライゼンタールにあります。オーストリアの首都・ウィーンから西に約100km程にある場所で、この州にはヴァッハウやカンプタールといった偉大な産地も含まれています。その為、ワイナリーを継いだ直後の若者がこの賞を獲得したことで、'彗星のように現れた若手生産者'として彼に多くの注目が集まりした。

彼の偉業はそれだけに留まらず、その後オーストリア国内外の数多くの賞を獲得し、2015年にはオーストリア年間最優秀生産者賞に当たる"ヴィンツァー・デス・ヤーレ Winzer des Jahres 2015"を獲得します。 歴代受賞者はオーストリアを代表する生産者ばかりというこの賞を獲得したことで、フーバーの代名詞である'若手の超新星'はトライゼンタールを有名生産地に押し上げた'偉大なる生産者'と取って代われるべきではないでしょうか?

マルクス・フーバーはグリューナー・ヴェルトリーナーを中心にリースリングやソーヴィニヨン・ブランを生産する白ワインのスペシャリストとして知られています。 しかし、少量ながら土着品種であるツヴァイゲルトやピノ・ノワールといった赤ワイン用ブドウの栽培も手掛けています。これらは主にスパークリングワイン醸造用なのですが、彼のスパークリングワインの評価は近年上がってきています。 ビオディナミ農法や地層学にも詳しい彼は'ERSTE LAGEN''OBERE STEIGEN' 'ALTE SETZEN''ENGELREICH''BERG'と彼の畑を特徴と共に分け、それぞれに異なったキャラクターのワインを造りあげています。

ミネラル感あるツヴァイゲルト・ロゼ・スパークリング

ロゼスパークリング・フーゴはマルクス・フーバーが手掛けるカジュアルスタイルのロゼ・スパークリングです。オーストラリアの土着品種であるツヴァイゲルトとピノ・ノワールをブレンドして造られています。

ツヴァイゲルトはオーストリア全土で幅広く栽培されている品種で、そのプラムの様な香りとタンニン分の強い味わいが特徴です。赤ワイン用に使われることが多いですが、スパークリングワインに使われれば、しっかりとした風味に仕上がります。

フーバーはツヴァイゲルトとピノ・ノワールをトライゼンタールにあるロゼスパークリング・フーゴ用の畑から収穫しています。 収穫後、ブドウは破砕されて6時間のスキンコンタクトを行います。これにより、ツヴァイゲルト特有の力強いタンニンは抑えながらも華やかな香りと美しいピンク色を抽出できます。徹底した温度管理の元、19℃で醗酵させてから4ヵ月間オリと接触させて旨みを十分に引き出します。 色合いは軽やかなサーモンピンクで、繊細なで持続性のあるデリケートな泡が特徴的です。

フレッシュでとても活力のあるフルーツやスパイスに新鮮なレッド・チェリーや野イチゴのようなニュアンスに複雑性のあるシトラスの香りが加わります。 やや辛口で、フルーツの味わいを十分に感じられながらもとても繊細でクリーミーな泡が舌を包み込みます。エレガントな酸味とミネラル感とのハーモニーのストラクチャーが素晴らしいです。 2014年のテクニカルシートではこのスパークリングワインの残糖度は10g/Lで'Dry'と表記されていました。しかし、2012では12g/Lで更に過去には'off-dry'と表記されていたこともあるので、時代の流れやマーケットの需要と共に変化していったものと思われます。 しかし、フーバーのエレガントなスタイルのワインを楽しむにはドライなスタイルの方があっているようにも思います。 このスパークリングワインの適正温度は9-10℃位に冷やして飲むことをオススメいたします。

料理は鶏肉や豚肉などの白身のお肉や、魚介類との相性が良いでしょう。カジュアルなスパークリングですので、ピクニック等で楽しむのもいいかもしれません。 今やどのようなタイプの料理とも高確率で料理と寄り添うワインの代名詞とも言えるようになったオーストリアワイン。その理由はエレガントな酸味とミネラル感、更には程よく熟したフルーツのジューシー感が合いまった味わいにあるのではないかと思います。西洋料理、中華料理そして日本料理など様々な料理とのフードマッチングで大活躍してくれるでしょう。

 

飲むだけじゃない!カーヴがお届けする特典商品

 

カーヴでは、購入したワインの情報が詰まった「特製ワインカード」を一枚お付けしてお送りしています!

ボトルネックに取り付けてホームパーティーなどの演出に使うも良し!
初回特典としてお送りしている特製カードファイルに集めて『自分だけのワインリスト』を作るも良し!

ぜひ購入したワインと共に様々な趣向でお楽しみください♪

※ ワインボトル画像はイメージのため、現物(生産年やラベル等)と異なる場合がございます。
※ ラベルならびにヴィンテージは予告なく変更となる場合がございますのでご了承くださいませ。

 

ワイン名 マルクス・フーバー ロゼ・スパークリング・フーゴ
産地 オーストリア > トライゼンタール
呼称  
品種 ツヴァイゲルト、ピノ・ノワール
生産者 マルクス・フーバー
生産年 NV
原語 Rose Sparkling Hugo Markus Huber
泡ロゼ
容量/Alc 750ml/11.5%

このワインのインポーター

オーデックス・ジャパン
オーデックス・ジャパン

http://www.odexjapan.co.jp/

ワインをもっとやさしくかんたんに。

投稿はありません

レビューを書く
通常価格: 1,800 
1,700  6%OFF
1,870 (税込)
在庫切れ