日本最大級のワインメディアが厳選した「ワイン通販」

トルブレック ウッドカッターズ・シラーズ

”奇跡の大地”で育った若いブドウから作られる、力強さとやわらかさのバランスが素晴らしい赤ワイン

通常価格: 3,600 
3,500  3%OFF
3,780 (税込)
トルブレック ウッドカッターズ・シラーズ
生産地
オーストラリア(南オーストラリア州)
原産地呼称
バロッサ・バレー
ブドウ品種
シラーズ100%
インポーター
ミレジム

このワインの特徴

パーカーポイント不動の高得点で多方面から注目を集める期待のワイナリー

トルブレックは、創立者デイヴィッド・パウエルにより1994年に設立されました。設立のきっかけは、1992年に、当時ロックフォードで働いていたデイヴィッドが乾地農法で育つ古いブドウ畑を見出だし、手入れをし始めたことに端を発します。

見つけた当時は殆ど枯れかけていた古樹を丁寧に手入れすることで見事に生き返らせ、荒廃した古いシラーズの古樹から、最高の果実を収穫することに成功しました。デイヴィッドは、資金を集めてこの古樹の畑の共同栽培を始めました。

この共同栽培は、畑の管理を担う代わりに、育てたブドウの市場価格の何割かを畑の持主に支払うといったものでした。この共同栽培により、世界有数の古樹が育つバロッサ・ヴァレーでも、最良の畑からブドウを入手することが可能になりました。

1995年、デイヴィッドは、12haのマラナンガの自社畑から採れた3トンのブドウを納屋で圧搾しワインを仕込みました。そして、かつて自らが木こり(Woodcutter)として働いていたスコットランドの森の名前をとって、このワインを「トルブレック」と名付けました。

 

南仏ローヌのワインに対する敬愛と、バロッサ・ヴァレーの伝統品種を基礎に置いたワイン造り

トルブレックのワインは、南仏ローヌ・ヴァレーのワインに対する敬愛と、バロッサ・ヴァレーの伝統的な品種であるシラーズ、グルナッシュ、ムールヴェードルにその基礎を置き、世界でもトップクラスのワイナリーへと成長しました。

2008年、トルブレックは、新オーナーのピーター・ナイトの下、ワイナリーの設備を一新しました。最新の醸造設備を導入することで、ワイナリー内でのボトル詰めが可能となり、生産ラインの始めから終りまでを一貫して品質管理し、トルブレックの新たなベンチマークを築いています。

新オーナーのピートは、アメリカとオーストラリアのワインの両方に造詣があり、トルブレックワインの品質を守ると共に、これまでのワインを超える最高のトルブレックワインを作ることに意欲を見せています。




 

 

バロッサの畑で育つ若いブドウから作られる力強いワイン

このバロッサ・ヴァレーは、世界中のぶどうの樹を壊滅の危機に陥れた害虫「フィロキセラ」の影響を受けなかった数少ないワイン産地です。そのため接ぎ木をすることなくブドウ栽培が行われている、まさに”奇跡の大地”です。

そんな大地で育った比較的若い木から獲れたブドウを使用していますが、剪定により収量を制限することにより、濃い色、深み、複雑味がもたらされます。

アルコール度数は高めながらも、オーストラリアならではの甘くやわらかな味わいで、バランス感と香味の調和が素晴らしい赤ワインです。


 

飲むだけじゃない!カーヴがお届けする特典商品

 

カーヴでは、購入したワインの情報が詰まった「特製ワインカード」を一枚お付けしてお送りしています!

ボトルネックに取り付けてホームパーティーなどの演出に使うも良し!
初回特典としてお送りしている特製カードファイルに集めて『自分だけのワインリスト』を作るも良し!

ぜひ購入したワインと共に様々な趣向でお楽しみください♪

※ ワインボトル画像はイメージのため、現物(生産年やラベル等)と異なる場合がございます。
※ ラベルならびにヴィンテージは予告なく変更となる場合がございますのでご了承くださいませ。

 

ワイン名 トルブレック ウッドカッターズ・シラーズ
産地 オーストラリア>南オーストラリア州
呼称 バロッサ・ヴァレー
品種 シラーズ100%
生産者 トルブレック
生産年 2015年
原語 Torbreck Woodcutters Shiraz
容量/Alc 750ml/15%

このワインのインポーター

株式会社ミレジム
通常価格: 3,600 
3,500  3%OFF
3,780 (税込)
+

このワインと一緒に買っているのは?