日本最大級のワインメディアが厳選した「ワイン通販」

フリーワード検索

レ・ザルム・ド・ラグランジュ

シャトーの湖畔に咲く白い花にちなんだ、香り高い「ボルドーの王道」ともいえる白ワイン

通常価格: 4,000 
3,700  8%OFF
3,996 (税込)
レ・ザルム・ド・ラグランジュ評価
生産地
フランスボルドー
ブドウ品種
ソーヴィニヨン・ブラン主体
インポーター
ラックコーポレーション

このワインの特徴

17世紀には既にその名が記されている歴史あるシャトー


「レ・ザルム・ド・ラグランジュ」は、フランス メドック地区のワイン格付け3級「シャトー・ラグランジュ」が手掛ける、『ボルドーの王道』ともいえる辛口白ワインです。

「ラ・グランジュ」とは「自立した小さな集落」という意味で、17世紀のワイン地図には既にその名が記載されている歴史あるシャトー(ワイナリー)です。
1842年には、ルイ・フィリップ朝において内務大臣などを歴任したデュシャテル伯爵が所有者となり、当時のボルドーでは最新鋭の醸造設備が整えられました。 1855年のメドック格付けでは3級に格付けされ、シャトーの名声はここで一気に引き上がります。

その後、大恐慌や戦争によって畑は次々に切り売りされてしまい、シャトーは荒廃し品質の低下が叫ばれました。

しかし、1983年に日本企業のサントリーが買収し飛躍的な品質向上を実現させます。
ワイナリーがそなえている本来の実力を最大限に引き出すために、畑から醸造、貯蔵、そしてシャトーのシンボルともいえる城館や庭園にいたるまで徹底的な改修を行い、以後、ラグランジュは世界に認められるワイナリーに復活しました。

 

シャトーの湖畔に咲く白い花にちなんだ、香り高きワイン

 

ワイン名の「レ・ザルム」とはシャトーの湖畔に咲く「カラー(オランダカイウ)」という白い花を意味しており、 その花のように香り高きワインであることを同時に暗示しています。

カラーは、ギリシア語で『美しい』を意味する「calla」に由来するといわれている他、白く大きな花びらの部分が、修道女の襟やワイシャツの襟(カラー)に似ていることに因むとも言われています。
そんなカラーの花言葉は「華麗なる美」「乙女のしとやかさ」。「ボルドーの王道」ともいえるこのワインの味わいに相応しい表現といえるでしょう。

また、カラーにはもうひとつ花言葉が存在します。それは「清浄」。
近年、シャトーではリュット・レゾネ(有機農法)を実践し、2005年にはテラ・ヴィティスの認証を取得しています。
また、畑の間には草を生やすことにより草が水分を吸って余計な水分を自然と減らすことができるようにするなど、自然との共生(清浄)を目指したワイン作りが行われています。

飲むだけじゃない!カーヴがお届けする特典商品

 

カーヴでは、購入したワインの情報が詰まった「特製ワインカード」を一枚お付けしてお送りしています!

ボトルネックに取り付けてホームパーティーなどの演出に使うも良し!
初回特典としてお送りしている特製カードファイルに集めて『自分だけのワインリスト』を作るも良し!

ぜひ購入したワインと共に様々な趣向でお楽しみください♪


 

※ ワインボトル画像はイメージのため、現物(生産年やラベル等)と異なる場合がございます。
※ ラベルならびにヴィンテージは予告なく変更となる場合がございますのでご了承くださいませ。

 

ワイン名 レ・ザルム・ド・ラグランジュ
産地 フランスボルドー
呼称 ボルドー
品種 ソーヴィニヨン・ブラン、セミヨン、ミュスカデル
生産者 シャトー・ラグランジュ
生産年 2013年
原語 Les Arums de Lagrange
容量/Alc 750ml/

このワインのインポーター

株式会社ラック・コーポレーション
通常価格: 4,000 
3,700  8%OFF
3,996 (税込)
在庫切れ