日本最大級のワインメディアが厳選した「ワイン通販」

フリーワード検索

センティネラ・ブリュット ブラン・ド・ブラン

コノスル初!チリでも極めて珍しい『瓶内二次発酵』で作られたブラン・ド・ブラン(シャルドネ100%)

通常価格: 2,800 
2,600  7%OFF
2,860 (税込)
センティネラ・ブリュット ブラン・ド・ブラン
生産地
チリ > アコンカグア > カサブランカ・ヴァレー
ブドウ品種
シャルドネ
インポーター
スマイル

このワインの特徴

南米大陸から世界へ向けて

 

コノスルの由来

 

”コノスル”とは「南の円錐」という意味で、南向きの円錐の形をした南米大陸から世界に向けてニューワールドワインの魅力を発信していこうというヴィジョンをもって1993年に設立されました。

”no family trees, no dusty bottles, just quality wine” (家系図を持つような伝統もない、埃を被ったヴィンテージボトルもない、あるのは品質の高いワインのみ)をモットーに、設立後十数年のうちに、チリ第2位の輸出量を誇るまでの大ブランドに成長したコノスル。
その成長の原動力であり、コノスルの理念でもある「イノヴェーション(革新的であること)」を常に追い求める姿勢は、時代に先駆けて行われてきた数々の取り組みにあらわれています。

 

コノスルのブドウ畑

 

コノスルのブドウ畑

 

コノスルのワインの品質の基礎は、葡萄畑で作られています。

コノスルの葡萄畑では、サステナブル(持続可能)農法と有機農法を組み合わせて葡萄が栽培されています。
有機農法とは、化学薬品(肥料、農薬、除草剤、殺虫剤または殺菌剤)を使わずに葡萄を育てる農法です。また、サステナブル農法とは、肥料や、害虫・病害・雑草の駆除においてより自然な代替品の利用を好むシステムです。

どちらの農法も動物や虫、エコシステムの自浄作用による手助けを受けることで実現しています。この2つの農法により、コノスルの葡萄畑には健康的でクリーンな環境がもたらされているのです。

 

特別な畑で栽培されたシャルドネ

 

エル・センティネラの畑

 

センティネラに使われているブドウは、カサブランカ・ヴァレーのエル・センティネラ葡萄園の第5区画のシャルドネが使用されています。

この畑は、寒流のフンボルト海流が流れる太平洋から7㎞の場所にあり、シャルドネの最適地カサブランカ・ヴァレーの中でも冷涼な気候に恵まれた葡萄園です。
チリの葡萄栽培地域の中でも最も冷涼な葡萄畑のひとつで、中央部の産地と比べると気温は3℃ほど低くなります。

冷たい海風の影響で毎朝霧が発生し、気温は早朝で1℃、朝が4℃と大変涼しいですが、昼になると20℃ぐらいまで上昇するので、昼夜の寒暖差は約20℃にもなります。
この寒暖差によって、葡萄がゆっくりと熟し、きれいな酸味とリッチな果実味を備えた、滑らかで香り豊かなワインが出来上がるのです。

 

アドルフォ・フルタード氏のコメント

 

チーフ・ワインメーカーのアドルフォ・フルタード氏

 

去る2016年11月29日、輸入元の株式会社スマイルが主催する、「コノスル カジュアルディナー」がXEX日本橋にて開催されました。
その際、コノスル社のチーフ・ワインメーカーであるアドルフォ・フルタード氏に直接、センティネラについてお話しを伺うことができました。

Q.センティネラの出来映えはどうでしょうか?
「とにかく、センティネラに使用したブドウは質が本当に良いものです。このシャルドネは、20バレルシリーズのシャルドネと同じ畑で栽培されています。澱と触れさせて2年半、さらに澱引き後半年間瓶内で熟成させています」

Q.今回、この瓶内二次発酵でのスパークリングワインは話題になりそうですが?

「(コノスルにおいて)今回、瓶内二次発酵でスパークリングワインを造るのは初挑戦です。また、チリにおいても瓶内二次発酵でのスパークリングワインはあまり無いので、多くの方に飲んでいただきたいです」

Q.日本人は和食にもスパークリングワインを合わせます。和食との相性はいかがでしょうか?
「もちろん、和食にも合わせやすいと思いますよ。マグロやサーモン、そしてチキンなど、日本で使われている幅広い食材とも合わせやすいです。
このスパークリングワインは、しっかりとした酸にこだわって醸造しています。日本料理のクリーンで繊細な味わいとセンティネラは、最高の相性を発揮するでしょう」

 

ライトブルーを基調とした個性あるエチケット

 

チリは、あのパワーストーンとして有名な「ラピスラズリ」の産出国としてもたいへん有名な産地です。
センティネラのラベルカラーは、そんなラピスラズリを思わせるような上品なライトブルーを貴重としており、他のボトルに埋もれない個性あるカラーに仕上がっています。

ラピスラズリは、『世界で最初にパワーストーンとして認識された石』とされており、また『最高の幸運を呼び寄せてくれる石』とも言われています。
そんなラピスラズリ同様、常に時代に先駆けたコノスルが満を持して提供する、お祝いの席やギフトなどにもピッタリなスパークリングワインです。

 

シャンパングラスに注がれたセンティネラ

 

≪コノスルに関するコラム記事はこちら≫

・チーフ・ワインメーカー『アドルフォ・フルタード』氏来日!瓶内二次発酵スパークリングが登場した「コノスル カジュアルディナー」へ潜入取材!

・チリワインは安旨ワインだけじゃない!コノスルの情熱が生み出したプレミアムワインが世界を変える!

 

飲むだけじゃない!カーヴがお届けする特典商品

 

カーヴでは、購入したワインの情報が詰まった「特製ワインカード」を一枚お付けしてお送りしています!

ボトルネックに取り付けてホームパーティーなどの演出に使うも良し!
初回特典としてお送りしている特製カードファイルに集めて『自分だけのワインリスト』を作るも良し!

ぜひ購入したワインと共に様々な趣向でお楽しみください♪


 

※ ワインボトル画像はイメージのため、現物(生産年やラベル等)と異なる場合がございます。
※ ラベルならびにヴィンテージは予告なく変更となる場合がございますのでご了承くださいませ。

 

ワイン名 センティネラ・ブリュット ブラン・ド・ブラン
産地 チリ > アコンカグア > カサブランカ・ヴァレー
呼称 カサブランカ・ヴァレー
品種 シャルドネ
生産者 ヴィーニャ・コノスル
生産年 2013年
原語 CENTINELA BRUT BLANC DE BLANC
泡白
容量/Alc 750ml/ %

このワインのインポーター

スマイル
スマイル

http://www.smilecorp.co.jp/wine/

ワインで生活を楽しくする

 

>

通常価格: 2,800 
2,600  7%OFF
2,860 (税込)
+