日本最大級のワインメディアが厳選した「ワイン通販」

オーバーチュア

【限定24本!】あのオーパスワンよりも入手が困難といわれる、ひとつの芸術作品を生み出すかのようなアプローチで作られた赤ワイン

通常価格: 31,600 
25,000  21%OFF
27,000 (税込)
16 個
+
生産地
アメリカ > カリフォルニア
ブドウ品種
カベルネ・ソーヴィニヨン主体
インポーター
-

このワインの特徴

 

 

ワイン界の2人の巨匠の夢から生まれたウルトラプレミアムワイン

 

ラベルに描かれた二人の肖像があまりにも有名なカリフォルニアワイン、「オーパスワン」。
このワインは、ワイン界の2人の巨匠、フランスのバロン・フィリップ・ド・ロートシルト男爵とアメリカのロバート・モンダヴィ氏がともに抱いた夢から生まれた、アメリカ初のウルトラプレミアムワインです。


 

バロン・フィリップ・ド・ロートシルト男爵といえば、ボルドー メドック地区の第一級格付けシャトーの一つ『シャトー・ムートン・ロートシルト』を所有する、フランスはおろか世界を股にかけるワイン会の重鎮です。
そんな彼が、アメリカワインの発展に注目し興味を持ち始めたのが、あの「パリスの審判(1976年)」よりもさらに10年近く遡る1960年代のころでした。

当時、カリフォルニアにあるワイン・インスティテュートで会長を務めていたハリー・サーリス氏と親交が深かったことから、彼に「カリフォルニアでパートナーを探すとしたら誰が良いか」と相談をしたところ、白羽の矢が立ったのがロバート・モンダヴィ氏でした。
そこでロートシルト男爵は、1970年にハワイで行われたイベントに彼を招待し、初対面を果たすこととなるのです。

今の時代であれば、フランスなどの有名生産者がニューワールドでコラボレーションすることは、それほど珍しいことではありません。しかし当時はまだカリフォルニアワインがそこまで有名ではなかったため、ロートシルト男爵の先見性にはただただ驚かされるばかりです。

 

こうした経緯を経て1978年、2人はカリフォルニア州オークビルに合弁会社を設立しました。
フランス人とアメリカ人が作った合弁会社であるということから、双方が名前で呼ぶことができるラテン語のワイン名を考え付きます。

当初は音楽用語において「作曲者の第一番の偉大な作品」という意味を込めて「オーパス」としたものの、その一番目であるという意味合いから「ワン」を追加。結果、「オーパスワン」という名で売り出されることとなったのです。

 

オーバーチュアとは?

 

オーバーチュアは、オーパスワンのセカンドラベル。オーパスワンは、「作品番号1番」の意味を持ちますが、オーバーチュアは「序曲」を意味しています。

クラシカルなボルドーブレンドを継承するワインであり、カベルネ・ソーヴィニヨンを中心にメルロやカベルネ・フラン、プティ・ヴェルド、マルベックなどの黒ブドウが絶妙なバランスでブレンドされています。
ラベルもシンプルで洗練されており、オーパスワンとはまた雰囲気の違った、スタイリッシュな1本となっています。


 

芸術性の高いブレンド

 

オーバーチュアは、"オーパスワンのセカンドラベル"と謳っているとおり、使用されているブドウもワイナリーが所有している自社畑から収穫。
敢えて単一土壌のブドウを使用せず、さまざまな畑で育った、その土壌を表現したブドウが使用されています。

さらに、そのブドウから作られる複数ヴィンテージのベースワインを組み合わせていくという、ひとつの芸術作品を生み出すかのようなアプローチ。
オーバーチュアは、年齢や国籍、性別を問わず集められた優れた演奏家たちが揃う、まさにオーケストラのような存在なのではないでしょうか。


 

オーパスワンと同様に作られる贅沢な1本

 

オーパスワンは、伝統的なアプローチは守りつつも、最新鋭の設備などを採用し、日々高みを目指すワイン作りを行っています。
グラビティフロー、徹底した温度管理を行うステンレスタンク、39区画に分けられた1,000を超える樽がひしめく樽庫など、どの工程をとっても一切の無駄がありません。

もちろん、セカンドラベルであるオーバーチュアもオーパスワンと同様の作りを採用。
”セカンドだからと質を落とした醸造でもいい”という考え方は、このワイナリーの哲学上、あり得ないことなのです。


 

複雑性と奥行きのある、忘れ難いワイン

 

先述したように、オーバーチュアは、カベルネ・ソーヴィニヨンを中心にメルロやカベルネ・フラン、プティ・ヴェルド、マルベックというボルドーの伝統5品種が使用されています。
フレンチオーク100%使用というリッチな仕上がりではありますが、酸度のバランスが良く、ストラクチュアがしっかりとしています。

有名ワイン評論家のジャンシス・ロビンソン氏は、”深いルビー色の外観、非常に熟した果実味を感じながらも、軽やかで活気がある”と称しています。
一度飲んだら忘れ難い…オーバーチュアは、そんな1本になってくれるはずです。

この芸術品を日本で飲める幸せ。ぜひ、贅沢な時間をこの1本で愉しんでみてください。


 

ご購入いただく前に、以下の注意事項を必ずご確認ください!!

≪注意事項≫購入特典のワインカードはございません!


本商品については『限定商品』のため、購入特典のひとつであるワインカードは制作しておりません。
予めご了承ください。
 

 

▼6本まとめてならセットがお得です!!▼

 

専用木箱付き!オーバーチュア6本セット

専用木箱付き!オーバーチュア6本セット

 

※ ワインボトル画像はイメージのため、現物と異なる場合がございます。
※ ラベルならびにヴィンテージは予告なく変更となる場合がございますのでご了承くださいませ。

 

ワイン名 オーバーチュア
産地 アメリカ > カリフォルニア
呼称 ナパ・ヴァレー
品種 カベルネ・ソーヴィニヨン,カベルネ・フラン,メルロ,プティ・ヴェルド,マルベック
生産者 オーパスワン
生産年 -
原語 OVERTURE
容量/Alc 750ml/14.5%
通常価格: 31,600 
25,000  21%OFF
27,000 (税込)
16 個
+

このワインと一緒に買っているのは?