日本最大級のワインメディアが厳選した「ワイン通販」

フリーワード検索

ビーニャ・ファレルニア ペドロ・ヒメネス

【限定24本!】 カーヴスタッフ絶賛!クセの一切の無い純粋な味わいに仕上げられた『シンプルに美味しい』白ワイン

通常価格: 1,200 
1,100  8%OFF
1,210 (税込)
ビーニャ・ファレルニア ペドロ・ヒメネス
生産地
チリ>エレキ・ヴァレー
ブドウ品種
ペドロ・ヒメネス
インポーター
稲葉

このワインの特徴

 

ビーニャ・ファレルニア ペドロ・ヒメネス

 

チリ最北端の新しいワイン産地「エレキ・ヴァレー」

ビーニャ・ファレルニアは、1998年にワインメーカーのジョルジョ・フレサッティと従兄弟のアルド・オリヴェ・グラモラが設立したワイナリーです。

1951年、アルド氏がイタリアから家族と共にチリに移住し、1972年からこのエレキ・ヴァレーに移り住むことから物語はスタートします。
当初、現地の蒸留酒である「ピスコ(ブランデー)」作り用のブドウ栽培を行っていたアルド氏のもとに、1995年、ジョルジョ氏が初めて訪ねます。
そこでアルド氏が栽培するブドウを食べたところ、その品質の高さに驚き「どうしてこの素晴らしい渓谷でワインを作らないのか!」とアルド氏に伝えました。


 

当時、ジョルジョ氏はイタリア北部トレンティーノの大手ワイン会社で20年以上ワインメーカーとして働いており、「こんなに素晴らしいブドウができるのなら、ワインを作ればきっと面白いだろう。」と考え、アルドにワイン作りの話を持ちかけます。

それからというものジョルジョ氏は風や湿度、気温などの気候条件を数時間おきに毎日計測し、徹底的な調査を行ないました。
この調査は2年間続き、それまで生食用やピスコ用のブドウしか作られていなかったこの地で、ついに本格的なワイン作りが行われることとなったのです。


 

ワイン作りの開始当初、他のチリの生産者たちからは「あの二人のイタリア人は愚かだ」と批判されることもありました。
しかし彼らは信念を貫き通し、ついに品質の良いワインを作り始めたことで、エルキ・ヴァレーは「チリ最北端の新しいワイン産地」としてワイン地図に記されることとなったのです。


 

『シンプルに美味しい』白ワイン

ワイン、特にシェリー好きの方であれば、この名を聞くと「あの、甘いシェリーの一種?」と思ってしまうと思いますが、この「ペドロ・ヒメネス」は普通にシンプルなスティルワインです。

ブドウは手摘みで収穫し、ステンレススチールタンクで14〜16度に保ちながら、厳選した酵母と共に発酵させています。
柑橘系のフレッシュな香りを持ち、口に入れた瞬間のアタックも穏やか。口内では果実由来の甘みを感じるのですが、喉奥を液体が通った後には余韻がすっと良い意味で残らず、クセの一切の無い純粋な味わいに仕上げられています。

複雑性のあるワインはもちろん素晴らしいですが、『シンプルに美味しい』という白ワインを探されている方には本当におすすめの1本です。


 

 

ご購入いただく前に、以下の注意事項を必ずご確認ください!!

≪注意事項≫購入特典のワインカードはございません!


本商品については『限定商品』のため、購入特典のひとつであるワインカードは制作しておりません。
予めご了承ください。
 

 

※ ワインボトル画像はイメージのため、現物と異なる場合がございます。
※ ラベルならびにヴィンテージは予告なく変更となる場合がございますのでご了承くださいませ。

ワイン名 ビーニャ・ファレルニア ペドロ・ヒメネス
産地 チリ>エレキ・ヴァレー
呼称 エレキ・ヴァレー
品種 ペドロ・ヒメネス
生産者 ビーニャ・ファレルニア
生産年 2017年
原語 Vina Falernia Pedro Ximenez
容量/Alc 750ml/13.0%

このワインのインポーター

稲葉
稲葉

http://www.inaba-wine.co.jp/

ワインへの情熱は誰にも負けない

通常価格: 1,200 
1,100  8%OFF
1,210 (税込)
+