日本最大級のワインメディアが厳選した「ワイン通販」

南アフリカの芸術!『ボッシェンダル』堪能セット

『カーヴ the select』がボッシェンダルの中でも特に優れたと思う4本セット

通常価格: 8,700 
7,300  16%OFF
7,884 (税込)
3 個
+

セットに含まれているワイン

突然ですが、「南アフリカのワイン」と聞いて、どのような印象をお持ちでしょうか?
アフリカ、という地名からイメージされる灼熱の大地。
外務省の危険地域に指定されている(レベル1)など、決して治安が良いとはいえないところから、とても高品質なワインが生まれるとは思わないかもしれません。



しかし実際は、南アフリカは素晴らしいワイン産地です。

南アフリカが位置するのもアフリカ大陸の最南端。そこまで"アフリカらしい"気候ではありません。

また、現在では世界中に広がる「ニューワールド」の産地の中で、南アフリカは最古の産地にも挙げられる伝統的な産地です。

南アフリカのワイン作りも、大昔に移り住んだフランス人がはじめており、そのワインの味わいはフランスに非常に近いエレガントな仕上がりです。

しかし、あまり触れる機会が少ないことから、ついつい誤解されがちな「南アフリカのワイン」。
今回は、そんな南アフリカのワインにぜひご興味をもっていただきたい!という思いのもと、「南アフリカの芸術」と称され、南アフリカでは最古の生産者に数えられる「ボッシェンダル」のワインをセットにいたしました!

「カーヴ」でも、特に自信をもってお勧めしており、味わいにおいても、コスパ面で考えても非常に優れたワインです。

ぜひお試しいただき、南アフリカというイメージを一新させてみて下さい!

 

 

創設はなんと1685年!フランスからの移民によって生まれる

南アフリカのフランシュック・バレーは南アフリカでブドウ栽培における銘醸地であるコースタル・リージョンの一つの小地区。この場所にボッシェンダルのワイナリーはあります。
年間降雨量1200mmのうち、70%が冬に集中する為、肥沃な土地に植えられたブドウの樹は早春にしっかりと休息することが出来ます。夏場には乾燥し、病害のリスクが低く安定した気温が続く、まさにブドウ栽培に適した土地です。

彼らの畑はフランシュック・バレーのベルク河沿いからサイモンベルク山まで14kmにもおよび、それぞれに適した場所に適したブドウが植えられています。特にブドウ品種と土壌の適合には細心の注意が払われています。海抜120mから450mに及ぶエリアにはローム質のオークリーフ土壌やTukulu, Pinedine, Blonemdalなどの南アフリカ特有の表面層土壌、底土にある粘土質や砂利質などが混ざり合っていて、よりブドウの個性が強調されたワインを造ることが出来ます。

このように、このワインを手掛けるボッシェンダルはフランスのブドウ栽培の伝統を継承する最古のニューワールドワイン生産者の一つで知られており、設立は1685年と300年以上の歴史があります。激動の南アフリカの歴史に見られるように、ボッシェンダルにも様々な歴史があり、畑のオーナが幾度と変わりながらも、初代フランス人オーナー、ジャン・ル・ロンから継承されるフランス式栽培を守り続けています。

最新の科学を活かしたワイン作り

ボッシェンダルでは、各品種ごとに区画分けし、異なる土壌で栽培しているので、個性が最大限に引き出されたブドウが使用されています。
それもそのはず、現在のオーナーは南アフリカにおいてトップのディストリビューターであり、自らもワイン生産を行っているワインのスペシャリストであるDGB社。彼らの念密な土壌調査の結果に基づき、ブドウ品種との適合性を考えられた畑の選定は緻密そのものです。

 

標高差約100m毎に異なる気温差や、土壌の質や混在具合により選ばれた品種がその場所には植えられます。
例えば、海抜250mほどの場所ではカベルネ・ソーヴィニヨンを、450mほどの場所ではソーヴィニヨン・ブランが栽培されています。単に品種を混ぜ合わせるだけでなく、ブドウ品種の個性を十分に理解し、引き出すことを念頭においているからこそ可能な手法なのです。
さらに、手摘みで収穫することによって、完全に熟した健全な果実のみが醸造に用いられます。 また、サイモンベルク山にほど近い場所で栽培されているため、様々な傾斜斜面に植えられたブドウをミックスすることが可能で、それぞれに異なった糖度や酸度のブドウがバランスよく組み合わさる事により、ボッシェンダルのワインに多様性を与えています。

恵まれた気候から、南アフリカ産のブドウは糖度が不必要に高くなりがちですが、ボッシェンダルの涼しい気候で育ったぶどうは、糖度が低く、なおかつ熟した果実のフレーバーを持ち合わせる事で、このワインは一貫したフィネスとエレガンスを持ち合わせています。

 

 

ボッシェンダル シャルドネ ピノ・ノワール評価
生産地
南アフリカ
ブドウ品種
シャルドネ,ピノ・ノワール
インポーター
三国ワイン

このワインの特徴

ピノ・ノワールをブレンドした複雑性のある白ワイン

ボッシェンダルのシャルドネは高い粘土質と砂利質の土壌に植えられていて、なおかつ高気温低雨量なので、とても華やかな香りに仕上がります。多様性のある土質から生産されたピノ・ノワールがミックスされた事により、ワインに程よいストラクチャーが生まれます。 また、シャルドネは樽発酵、ピノ・ノワールの大部分はステンレスタンクにて低温発酵と異なる醸造方法を用いる事により品種の個性を十分に引き出しています。

赤ワイン用品種がミックスされたこのワインですが、発酵前に皮は取り除かれているためにロゼ色になる訳ではなく、濃厚な輝きのあるパールイエローをしています。ワインの外観同様に、香りにも温暖な気候で収穫された完熟ブドウのニュアンスが出ています。

ピーチなどのストーンフルーツ、パイナップルやマンゴーといったトロピカルフルーツに加え、メロンの香りもあるリッチな仕上がり。 このワインの素晴らしい点は、シャルドネのふくよかな風味がしっかりとワインの軸を造りだして個性を出している事と、これにピノ・ノワールの持つフルーティーでエレガントなヴォリューム感とほのかに感じるスパイシーなニュアンスが加わり、香り同様に表れるトロピカルフルーツが見事に重なりあり、複雑な味わいを出している点です。 このようにヴォリューム感のある白ワインは、温度を少し高めに保ってあげると、その魅力がうまく引き出されます。10~14℃位で飲むのがいいでしょう。

リッチなニュアンスがあるので、合わせるお料理もリッチにクリームを使ったお料理、例えばグラタン、カルボナーラ、フリカッセなどはおすすめです。トロピカルフルーツと合わせてみても面白いかもしれません。

※ ワインボトル画像はイメージのため、現物(生産年やラベル等)と異なる場合がございます。
※ ラベルならびにヴィンテージは予告なく変更となる場合がございますのでご了承くださいませ。

ワイン名 ボッシェンダル シャルドネ ピノ・ノワール
産地 南アフリカ・コースタルリージョン
アペラシオン コースタルリージョン
品種 シャルドネ55%、ピノ・ノワール45%
生産者 ボッシェンダル
生産年 2015年
原語 Boschendal Chardonnay Pinot Noir
容量/Alc 750ml/13.5%

このワインのインポーター

三国ワイン
三国ワイン

http://www.mikuniwine.co.jp/

人々に和みと潤いを与え、心豊かな生活の場を提供する

ボッシェンダル シラーズ カベルネ・ソーヴィニヨン評価
生産地
南アフリカ
ブドウ品種
シラー(シラーズ),カベルネ・ソーヴィニヨン
インポーター
三国ワイン

このワインの特徴

エレガント、しかし力強くもあるシラーズ

このワインはシラーズを主体としており、そのスパイシーさやモカフレーバーを楽しめる力強いワインです。そこにカベルネ・ソーヴィニヨンが加わることによって、エレガントさ、フィネスをワインに与え、芳醇かつバランスの取れた果実味あふれる赤ワインに仕立てあがっています。

力強い二つの品種がブレンドされているだけあって、深みがありながらも輝きのあるガーネットの外観をしています。しっかりと熟成した果実から生まれるブラックベリーのリキュールのニュアンスがありながら、フレッシュなレッドカラントの様な赤い果実の香りもあります。黒コショウのスパイシーさやリコリスの様な甘い香りも楽しめます。

口の中で爆発するような果実味豊かな味わいからは、カシスやベリー系が感じられます。若々しくもあり、しっかりとしたタンニンがこのしっかりとしたワインの骨格を作り上げ、アフターにはモカや甘いスパイスを感じるなど、複雑味のある味わいです。

手摘みされ、完全に熟した健全なブドウは1~2週間かけて発酵されます。その後、75%のワインは樽にて熟成される事により、樽由来のスパイシーなニュアンスをワインに与える事が出来ます。12~14ヵ月にも及ぶ樽熟成によって、早い段階からも、少し瓶熟成をさせても楽しめる赤ワインとなっています。

この様な果実味豊かで骨格もあるスパイシーな赤ワインにはソースや味わいがしっかりとした肉料理と合わせると良いでしょう。ハチミツや醤油、スパイスなどをミックスしたソースで仕立てるスペアリブ、濃厚なデミグラスソースが決め手のビーフシチューなどが良さそうです。少し香りに特徴のある羊乳のチーズ、オッソイラティ―などと合わせても面白そうです。

※ ワインボトル画像はイメージのため、現物(生産年やラベル等)と異なる場合がございます。
※ ラベルならびにヴィンテージは予告なく変更となる場合がございますのでご了承くださいませ。

ワイン名 ボッシェンダル シラーズ カベルネ・ソーヴィニヨン
産地 南アフリカ・コースタルリージョン
呼称 コースタルリージョン
品種 シラーズ71%、カベルネ・ソーヴィニヨン29%
生産者 ボッシェンダル
生産年 2014年
原語 Boschendal Shiraz Cabernet Sauvignon
容量/Alc 750ml/14.0%

このワインのインポーター

三国ワイン
三国ワイン

http://www.mikuniwine.co.jp/

人々に和みと潤いを与え、心豊かな生活の場を提供する

ボッシェンダル ソーヴィニヨン・ブラン評価
生産地
南アフリカ
ブドウ品種
ソーヴィニヨン・ブラン,その他
インポーター
三国ワイン

このワインの特徴

爽やかな味わいが特徴のソーヴィニヨン・ブラン

ボッシェンダルのソーヴィニヨン・ブランには複雑性を持たせるために、セミヨンが少量ブレンドされています。二つのブドウ品種には異なった柑橘系の香りがあり、長期熟成も可能なセミヨンはワインに深みを与えてくれます。

輝きのあるグリーンイエローは涼しい気候のもとに育てられたブドウの証し。青々とした草を感じられるアロマに、マンゴーやパイナップルなどのトロピカルフルーツの様な果実の香りは、温暖な気候で育つソーヴィニヨン・ブランの特徴が分かりやすく表現されています。更には、ハーブ系や柑橘系の香り、ヴェジタブル系の香りも感じ取れます。

香りと同様に青々とした草や、フレッシュなトロピカルフルーツや柑橘系など様々な表情を持つフレーバーが、フレンチオーク由来の甘いスパイス、例えばクローブ、などと相俟ってバランスの取れた長い余韻へと導きます。酸味のヴォリュームもしっかりとあるので、その爽やかさがしっかりと強調された辛口の白ワインに仕立てられています。

このように、爽やかで様々なフルーツのフレーバーを持ち、酸度もあるバランスの良いタイプの白ワインには香りに特徴のある魚介料理がおすすめです。スモークサーモンや白身魚の燻製とのマッチングでは複雑性のある香りのマッチングが楽しめるでしょう。その他にも、鶏肉とたっぷりの野菜をクリームで煮込んだ古典的なフランス料理‘フリカッセ’であれば鶏肉や野菜の旨みをより強調してくれるマッチングになりそうです。

※ ワインボトル画像はイメージのため、現物と異なる(生産年やラベル等)場合がございます。
※ ラベルならびにヴィンテージは予告なく変更となる場合がございますのでご了承くださいませ。

ワイン名 ボッシェンダル ソーヴィニヨン・ブラン
産地 南アフリカ・コースタルリージョン
品種 ソーヴィニヨン・ブラン 92%、セミヨン 8%
生産者 ボッシェンダル
生産年 2015年
原語 Boschendal Sauvignon Blanc
容量/Alc 750ml/13.5%

このワインのインポーター

三国ワイン
三国ワイン

http://www.mikuniwine.co.jp/

人々に和みと潤いを与え、心豊かな生活の場を提供する

ボッシェンダル ラノイ カベルネ メルロー評価
生産地
南アフリカ
ブドウ品種
カベルネ・ソーヴィニヨン,メルロ
インポーター
三国ワイン

このワインの特徴

フルーティーな味わいが特徴のカベルネ・メルロ

このワインはカベルネ・ソーヴィニヨンが主体ですが、メルロの比率が高く柔らかいタンニンとフルーティーさが売りのワインです。そのメルロは粘土質や砂利質土壌で栽培されており、その滑らかさとアルコールのボリューム感がしっかりと反映された赤ワインとなっています。 ボルドーブレンドらしく、ルビーがかったガーネットの色合いをしており、高めのアルコール感やタンニンを想像させます。

木苺などのレッドフルーツやブラックベリーなどのブラックフルーツが混ざり合った複雑性のあるベリーの香りを中心とし、樽熟成由来のトースティーなニュアンスもあります。カシスやプラムといったフルーティーなフレーバーには甘いスパイスなどのニュアンスも加わり複雑な印象をワインに与えています。

醸造方法にもこだわりがあり、一部のワインは樽発酵を行いより果実味や香りを引き出しています。カベルネ・ソーヴィニヨンはスキンコンタクトを21日間行い、長めに発酵させることにより骨格を生み出し、メルロは10日間と短めにすることにより柔らかさとフルーティーさをワインに与えています。12ヵ月の樽熟成後に出荷しているので、瓶内での熟成も期待できそうです。

この様な、骨格もあり、しかしフルーティーさのある赤ワインには肉の旨みを感じさせる料理と合わせたいですね。牛肉のカルパッチョの様にストレートに肉の旨みを感じられるものや、ラムチョップの様に香りよくジュージーに焼き上げられた料理と相性が良さそうです。

※ ワインボトル画像はイメージのため、現物(生産年やラベル等)と異なる場合がございます。
※ ラベルならびにヴィンテージは予告なく変更となる場合がございますのでご了承くださいませ。

ワイン名 ボッシェンダル ラノイ カベルネ メルロ
産地 南アフリカ ウェスタン・ケープ
呼称 ウェスタン・ケープ
品種 カベルネ・ソーヴィニヨン55%、メルロ45%
生産者 ボッシェンダル
生産年 2014年
原語 Boschendal Lanoy Cabernet Sauvignon Merlot
容量/Alc 750ml/14.0%

このワインのインポーター

三国ワイン
三国ワイン

http://www.mikuniwine.co.jp/

人々に和みと潤いを与え、心豊かな生活の場を提供する

生産者:
ボッシェンダル

投稿はありません

レビューを書く
通常価格: 8,700 
7,300  16%OFF
7,884 (税込)
3 個
+

このワインと一緒に買っているのは?