日本最大級のワインメディアが厳選した「ワイン通販」

フリーワード検索

世界のピノ・ノワール5本セット

繊細で華やかなタイプから凝縮感のあるリッチなタイプまで、ピノ・ノワールの様々な味わいを楽しめるワインセット

通常価格: 10,800 
8,950  17%OFF
9,845 (税込)

セットに含まれているワイン

赤ワインを作るうえでの「王道品種」として、カベルネ・ソーヴィニヨンと人気を二分する品種として挙げられるのが「ピノ・ノワール」です。しかし、人気を二分するといっても、この2品種の個性は全く異なっており、その味わいの方向性は「正反対」といっても良いかもしれません。
男性的な味わいのカベルネ・ソーヴィニヨンに対してピノ・ノワールは「女性的」と評されるほど、繊細で美しい味わいが特徴です。

そんな「女性的」なピノ・ノワールですが、作られる産地や生産者によって味わいは様々。繊細で華やかなタイプから凝縮感のあるリッチなタイプのピノ・ノワールが存在するため、実際にどんなタイプが「自分の好みのワイン」なのかわからなくなってしまいますよね。

そこで今回は、ブドウ品種を「ピノ・ノワール」に限定し、異なる産地で作られたワインを5本セットにいたしました!!
同じ品種からワインを作ったとしても、ワインが作られる産地・環境によって味わいに違いが生まれてくるのがワインの面白いところでもあります。

家飲み用としてはもちろんのこと、ホームパーティーなどで「ブラインドテイスティング」などして楽しんでみたり、ソムリエ試験に向けてのテイスティング練習や、これからワインをじっくり覚えたい!というワイン初心者の方にも持ってこいのワインセットです♪♪

ぜひこの機会に、その味わいの違いをご堪能ください!

 

それぞれのワインの特徴

 

コックス ピノ・ノワール

 

‘Cox’はフランス語で「てんとう虫」の「Coccinelle」の略語です。
小さい体で多くの害虫を食べるワイン造りの「仲間」であるためブランド名に採用し、名前からもワイン造りへの真摯な姿勢が伝わります。

造り手は、自他ともに認める「ブルゴーニュ・マニア」で、自身のワイン作りにあたっても、ブルゴーニュを強く意識しています。
彼らが選んだ土地、南仏ラングドックの街リムーは、ピレネー山脈の麓で標高が高く、また地中海からの冷たい海風が吹き入れるため、ブルゴーニュ品種であるピノ・ノワールが状態良く育つ理想的な栽培環境です。
コストパフォーマンスにおいてブルゴーニュに負けないワイン作りを行っています。

≪単品でのご注文はこちら

コックス ピノノワール
コックス ピノノワール評価
生産地
フランス
品種
ピノ・ノワール
インポーター
ヌーヴェル・セレクション

このワインの特徴

 

カール・ファフマン シュペートブルグンダー

 

カール・ファフマンは、ドイツの2014年No.1生産者に選出された、近年人気急上昇のワイナリーです。

丁寧に作られたこのワインは、冷涼な産地らしくとても上品な味わいですが、ブルゴーニュと比べると渋みも穏やかで最初はやや控えめな印象を受けてしまうかもしれません。
しかし、ドイツワインならではの静かで上品な味わいが徐々に感じられ、気づけば飲み続けてしまう、というような魔力が備わっています。

この価格帯では滅多にお目にかかれない「上品なピノ・ノワール」が愉しめる、掘り出し物の一本です。

≪単品でのご注文はこちら

カール・ファフマン シュペートブルグンダー
カール・ファフマン シュペートブルグンダー 評価
生産地
ドイツ
ブドウ品種
シュペートブルグンダー(ピノ・ノワール)
インポーター
稲葉

このワインの特徴

 

エイリアス ピノ・ノワール

 

ワイン名の「エイリアス」とは「偽名、匿名」という意味を持ち、その名の通りブドウの供給元や生産者名は一切明かされていません。
わかっているのは、このワインを手掛ける職人たちがカリフォルニアの有名ワイナリーに所属する「カルトワイン」の作り手であること。そして、そんな彼らが匿名で集い「本当に良い価格で本当に良いワインを作る」ことを掲げ、これまでにない理想のデイリーワインを誕生させたということです。

このワインは、ベリー系の豊かな果実味と樽由来のバニラの風味が口いっぱいに広がりますが、いきいきとした酸が口内をすっきりと洗い流してくれます。
食中酒としてだけでなく、ワイン単体でも飲み飽きることなく愉しめる、家飲みに最適な赤ワインです。

≪単品でのご注文はこちら

エイリアス ピノ・ノワール
エイリアス ピノ・ノワール評価
生産地
アメリカ
ブドウ品種
ピノ・ノワール
インポーター
GRAPE OFF

このワインの特徴

 

ストラタム ピノ・ノワール

 

このワインが作られているワイパラは、ニュージーランドで最も新しく、かつ急成長を続けるワイン生産地のひとつです。
近年、ワイン業界だけでなく、美味しいワインを求める旅行者の間でも大変人気のスポットになっています。

ニュージーランドは、「1日のなかに四季がある」と言われるほど昼夜の気温差が激しい地域です。
これに加え、ワイパラはワイン産地として重要な『高い日照量』を誇る地域のため、ブドウがしっかりと成熟し、厚みのある味わいと華やかな香りがワインにもたらされるのです。

価格高騰が叫ばれるブルゴーニュワインと味わいが近く、上品で軽やかな味わいでありながら、とてもお手頃な価格帯で楽しめるコスパに優れた赤ワインです。

≪単品でのご注文はこちら

ストラタム ピノ・ノワール
ストラタム ピノ・ノワール 評価
生産地
ニュージーランド
ブドウ品種
ピノ・ノワール
インポーター
GRN

このワインの特徴

 

テヌテ・ネイラーノ ピノ・ネロ ラ・クーポラ

 

ワイン名の「ラ クーポラ」とは教会の塔のアーチを意味しています。
そして「ピノ・ネロ」とは、フランス ブルゴーニュを代表する黒ブドウ品種ピノ・ノワールのイタリア表記であり、まったくの同じ品種です。

このワインを手掛けるネイラーノでは、「ワインガイドには興味がない。代わりに1本でも多くワインを買ってワインを知って欲しい」という想いのもと、流行に左右されないワイン作りで、手の届きやすい価格帯のワインを数多く世に送り出しています。
華やかな香りと豊かな果実味に加えて、飲みごたえのあるしっかりとした後味が印象的な、コストパフォーマンスの良い赤ワインです。

≪単品でのご注文はこちら

テヌテ・ネイラーノ ピノ・ネロ ラ・クーポラ
テヌテ・ネイラーノ ピノ・ネロ ラ・クーポラ評価
生産地
イタリア
ブドウ品種
ピノ・ノワール
インポーター
稲葉

このワインの特徴

 

投稿はありません

レビューを書く
通常価格: 10,800 
8,950  17%OFF
9,845 (税込)
+